自身がAGAかどうか判断する


薄毛や抜け毛に悩んでいる方で、原因が男性型脱毛症のAGAである可能性があり、これを治す為にも自身がAGAかどうかを判断する必要があります。

抜け毛が進行しても自身で気が付くのは難しいですし、初期段階から治療に入る事が出来れば良いですが、周りの方に気が付いてもらってから治療するというパターンが多く、やはり原因を突き止めた対応が望ましいです。

AGAの場合はクリニックで処方される内服薬を利用する事が有効であり、毛髪成長を阻害する男性ホルモンの働きを抑制する効果が薬にあります。

外見からAGAかどうか判断する方法として、頭頂部が抜け落ちていったり、生え際がM字型に後退するのはAGAである可能性が高いですから、少しでもその気配があれば専門クリニックで治療を行うと良いです。
AGAクリニックおすすめ
AX